全身脱毛のメリット・デメリット

「脱毛したいけど、全身にしようか、部分的にしようか悩んでいる…」という方も多いと思います。
そこで全身脱毛のメリット・デメリットをまとめてみました。

 

全身脱毛のメリット

全身脱毛のメリットはたくさんあります。

 

自己処理がラクになる

全身脱毛の最大のメリットは、自己処理がラクになるということです。
脱毛を完了してしまえば、ムダ毛が伸びるたびに行っていた自己処理がほとんど必要なくなります。

 

自己処理による肌への負担がなくなる

カミソリや除毛クリーム・毛抜きを使っての自己処理はどうしても肌に負担をかけてしまいます。
肌に負担がかかる自己処理を何年も続けていると、肌が黒ずんだり、埋没毛・毛嚢炎といった肌トラブルを招いてしまいます。
全身脱毛をすれば自己処理がほとんど要らなくなるので、肌への負担がなくなります。
自己処理で起こりがちなカミソリ負けや、除毛後の赤いポツポツ、黒い剃りあとに悩まされることもなくなります。

 

全身脱毛なら境目がないからきれい

サロン・クリニックにもよりますが、施術する部位は腕だけでも二の腕・ひじ・ひじ下・手の甲・指と細かく分かれています。
パーツごとに脱毛をすると、脱毛をした部位としていない部位に差が出て境目が気になってしまいます。
全身脱毛なら一度に全身のムダ毛を処理することができるので、境目なくきれいに仕上げることができます。

 

パーツごとに脱毛するより費用を抑えられる

パーツごとに脱毛を始めると、境目が気になって他の部位も脱毛するという方が大勢います。
後から追加でパーツを増やすよりも、一度に全身脱毛をした方が合計の費用を安く抑えられます。

 

自分に自信が持てる

吊革につかまったり、ふとした拍子に手を挙げたとき、ムダ毛処理をしていなくてハッとした経験はありませんか?
うっかりお手入れを忘れてしまった日には、ムダ毛が人に見られていないか不安になってしまいますよね。

 

全身脱毛をしておけば、いつでも肌はツルツル!そんな心配とは無縁です。
ワキや腕・脚が見える服もいつでも自信を持って着ることができます。

 

自分でお手入れするのが大変なうなじや背中も、全身脱毛をしておけばスベスベです。
普段はさらされない肌が見える、浴衣や水着もムダ毛を気にせず楽しむことができます。
急なお泊りや温泉のお誘いも、全身脱毛をしておけばいつでもOKです。

 

 

全身脱毛のデメリット

満足いく脱毛をするためにデメリットも知っておきましょう。

 

まったく生えなくなるわけではない

サロン・クリニックでの脱毛は、黒いものに反応する光やレーザーを照射することで毛を生やす細胞を刺激するものです。
そのため、色がはっきりしない細すぎる産毛は、効果が出にくく、再び生えてきてしまうことがあります。
また、毛には生え代わりの周期「毛周期」がありますが、施術を受けるタイミングによっては効果が出にくいことがあります。
ただ、ほとんどの場合、生えてくる毛は太く濃いものではなく、指で簡単に抜けるような細い毛ですので、処理するのもさほど大変ではありません。

 

部位によっては回数が合わないことも…

全身脱毛は基本的に脱毛できる部位と施術回数が決められています。
体毛が濃い方や毛が濃い部位だと、決められた回数で満足いく仕上がりにならないことがあります。
反対に毛が少ない部位では、設定されている回数が多くて余ってしまうということもあります。

 

最近では、このようなことがないように、施術の回数だけが定められ、パーツごとの回数はスタッフと相談しながら自分で決められるサロンも増えているので、きちんと下調べをしてサロン・クリニックを選びましょう。

 

全身脱毛でいつでもツルツルの美肌に!

全身脱毛をするといつでもツルツルの美肌が手に入ります。
面倒なシェービングやアフターケア、やっかいな剃り残しや肌トラブルからもこの先、一生解放されます。
全身脱毛のメリット・デメリットを十分理解し、自分にピッタリのサロン・クリニックを選びましょう。

 

 

>>全身脱毛ができるサロンやクリニックのランキングはこちら<<